通應宗徹 富士山図

ID  00089

通應宗徹 ツウオウソウテツ

1801-1854

臨済宗  下野 東光寺

 

 

富士山図 雲は嶺頭に在って閑不徹  (虚堂禄)

 

本紙寸法 32*58.8

全紙寸法 118*60.5

紙本 少々アレ 表具 美麗 

桐箱

*表具のみ仕立て直しました。本紙は手を加えておりません。

 

税込価格 77,000円

別号に對揚老人。十二歳で桑名大匨寺の褒山に就いて出家。尾張乾山の顧鑑古范に参じて印可を受く。下野東光寺に住す。46歳にして開堂、雲水の接化をする。嘉永七年(1854)寂、54歳。法嗣に龍沢寺星定元志がいる。師は、降雨、攘災の祈祷や駆蟲の法に神異の働きを示したので、近遠相伝えて祈祷を乞うものが後を絶たなかったと伝わる。また、常に「延命十句経」を印施してその数十万部にも至った。