無己一聖 雨中

ID 11031

無己一聖 ムキ イッセイ

曹洞宗 白雲寺

 

雨中 何れの処にか渓山を称す可し 窗(まど)を繞り尽くさず白雲窠(か:くぼみ)に生ず 茅齋下不是 松聲即ち雨聲 曹洞正宗三十六代 住白雲無己聖書

 

本紙寸法 32*57

全体寸法 113.5*67.5

 

税込価格 385,000円

 

為霖道霈禅師還山録(4巻)白雲無己禅師請上堂。空界無人。孰彼孰己。化儀有準。立君立臣。臣轉位以朝君。君垂拱以視臣。君臣道合。花開枯木之春。理量雙消。雲尽碧天之影。雖然如是。猶是功勲辺事。向上一句作麼生。震声一喝云。切忌道著。為霖道霈禅師還山録の中に無己一聖禅師の名前が出てきます。

商品カテゴリー: ,