悦山定珠 松竹梅三幅対

ID No 12423

悦山定珠 エツザンジョウシュ

1629-1709

黄檗宗 萬福寺7世 山内慈福院開山

大阪舎利尊称寺

 

松竹梅三幅対

青松高接漢 臨済三十四世 南岳悦山書

翠竹長栖鳳 南岳悦山書

紅梅開満庭 南岳悦山書

 

本紙寸法 133.8*27.9

全体寸法 195.6*30.4

紙本状態良 表具少々アレ

桐箱 

 

 

込価格 297,000円

 

先の名は髻輝定珠。中国福建省の人。弥陀巌の近雲について出家。明暦3(1657)年夏、東渡して長崎福済寺の木庵に参ず。また隠元にも従い、大眉とともに黄檗の経営に尽力。寛文10年、山内に慈福院を創建、修禅の場となす。同12年、木庵の法を嗣ぎ、慈福院に住す。延宝3年、舎利尊勝寺の請に応じ翌年開堂す。宝永2年、万福寺第7代の席を継ぐ。同4年老病のため退席、慈福院にて隠棲、宝永6年示寂。世寿81。書悦山と称さる。

商品カテゴリー: , ,
error: 不正コピー防止のために右クリックを禁止しています
×