岩佐一亭 花前一樽酒

ID  00074

岩佐一亭 イワサイッテイ

1779-1859

書家 弘法大師流入木道51世 山岡鉄舟の書の師

花前一樽酒  一亭老人

 

本紙寸法 124*28

全体寸法 204*39.5

紙本 ・表具 美麗

*当店で手を加えておりません

 

税込価格 99,000円

号は一亭。通称、市右衛門。名は善倫。字は君明。飛騨高山に生まれ、幼少より学業の志厚く、家業を弟に託し、和漢の書を研究した。八賀屋仁助につき、書の手ほどきを受け三年間、毎日三合の墨にて書道運筆の基礎である「一」の字を書き続けた。その後、尾張蓮生寺の大道定慶(入木道50世)の門弟となり、弘法流書道を修行し、師より入木道51世の印可を受ける。

一亭の名が有名になったのは、「松声」の二文字を絹本に揮毫し、当時の天皇(仁孝天皇)が上覧されたことである。その名声を聞いた、山岡鉄舟の父が幼少期の鉄舟を入門させた。

商品カテゴリー: , ,