大観文殊 金棒図

ID  00126

大観文殊 ダイカンモンジュ

1766-1842

臨済宗 丹波 法常寺 南禅寺僧堂開単

 

金棒図

此(この)王路越(わろを) おそるる人ハ 極楽へ 擔雪叟 (白隠禅師写し)

本紙寸法 77*27

全体寸法 160*30

 

紙本・表具 概ね良好

*当店で手を加えておりません

 

税込価格 88,000円

擔雪軒。美濃の人。9歳、福井の東光寺で得度出家。三島の龍沢寺に掛搭。19歳、尾張妙興寺で大悟、東嶺に印可されたが、さらに悟後の修行を積み、了畢したのは28歳であった。32歳、丹波法常寺に住す。55歳、南禅寺僧堂に移り開単、復興に尽力。晩年、洛中の玉蔵院に移ったが、再び南禅寺僧堂に帰り、天保13年示寂。世寿77。