古川尭道 主杖図

ID 00156

(古川)尭道慧訓 フルカワギョウドウ

1872-1961

臨済宗 円覚寺派管長兼師家

主杖図

主杖頭邊日月新 圓覚堯道

本紙寸法 137*33.5

全体寸法 198*44.5

絹本・表具  概ね良好

*当店で手を加えておりません

 

税込価格 77,000円

毒狼窟。明治20年、松江万寿寺の勝平大航老師に参じる。以来、宝福寺の九峰一精、円覚僧堂の釈宗演、海清僧堂の南天棒、瑞龍僧堂の禅外道倫、南禅僧堂の豊田毒湛の錚々たる老師方に歴参。嗣法は宗演老師。同33年、普応寺住職、同36年、東慶寺住職となる。同38年、宗演老師の特命により関興寺住職に任じられ転住。大正元年、同寺を辞し、浄智寺に入山、同5年、円覚僧堂師家に就任。同9年、円覚寺派管長を兼任する。昭和5年、全てを辞し、同6年、サンフランシスコ、ロサンゼルスの東漸禅窟師家に就任、しかし7年、病のため帰国する。天池庵にて療養。同10年、円覚寺管長に再選される。同15年、管長を辞し、山内蔵六庵に退隠。世寿90。