中村泰祐 檻前山青水緑

ID  00093

(中村)夾山泰祐 ナカムラタイユウ

1886-1954

臨済宗 建仁寺派管長 廣園僧堂師家

 

檻前山青水緑 東山大哉書

檻前(かんぜん)山青くして水緑

*箱書き 柴山全慶 東山大哉老師墨蹟 洛東南禅寺寒松道人簽

檻前(かんぜん)―手すりの前、欄干の前

 

 

 

 

本紙寸法 115*24.5

全紙寸法 186*27

紙本・表具  概ね良好

桐箱

*当店で手を加えておりません。

 

税込価格 66,000円

大哉庵。山梨県塩山市出身。10歳のとき、同市の向嶽寺の河野霧海について得度。明治39年、鎌倉の円覚僧堂の釈宗演に参禅する。大正4年、南禅僧堂に転錫。当時の僧堂師家は向嶽寺より転住していた河野霧海で、その法を嗣ぐ。同10年、山口の洞春寺住職を拝命。昭和2年、山口育児院を設立し、社会福祉事業に尽力する。同3年、廣園僧堂師家に就任。同18年に退任し、21年、建仁寺派管長に就任。昭和29年、遷化。世寿69。

 

 

柴山全慶(1894-1974) 寒松軒。大正15年、南禅僧堂に掛錫。河野霧海に参禅。のち法嗣。南禅寺派管長及び南禅僧堂師家就任。