風外本高 三転語

ID No: 11280

禅僧名: 風外 本高 フウガイホンコウ

生没年: 1779-1847

 

宗派: 曹洞宗

寺院: 出雲徳林寺 摂津円通院 三河足助香積寺 浪速烏鵲楼

 

語句: 三転語 寳剣隠れ甚(なん)ぞ其の降を得ざる 佛魔現じ同相の時 作麼(そもさん)か邪正を辨ぜん 熟睡の時如何放過せざるを得ん 風外書 達磨図

 

形式: ドンス縦茶掛表具

状態: 紙本清白 表具美麗

全体寸法: 168*34  本紙寸法: 95*30

箱: 杉箱

 

消費税込値段: ¥216,000

 

別号・他: 好幽と号す。伊勢の人。但馬竜満寺玄楼奥龍に師事、のちその法を嗣ぐ。出雲の徳林寺に入寺、さらに浪速円通院、三河の香積寺、浪速の烏鵲楼に住す。著作も多く、また書画にも堪能で、洞上近古の名匠である。弘化4年示寂。世寿69。法嗣に諸嶽奕堂がいる。