覚巌実明 達磨図

ID No: 10571

禅僧名: 覚巌 実明 カクガンジツミョウ

生没年: 1793-1857

 

宗派: 曹洞宗

寺院: 大阪妙寿寺 信濃長国寺

 

語句: 達磨図 青山元不動 白雲自ずから去来す 長国巌

 

形式: 紙縦本表具

状態: 紙本アレあり 表具アレなし

全体寸法: 162.4*35.2  本紙寸法: 101.5*28.7

箱: 桐箱

 

消費税込値段: ¥86,400

 

別号・他: 不二山人、一雨閑人、無用、夜明、般若、西湖、鳳鳴、寒松道人と号す。京都の人。9歳、海蔵院の千丈実巌の下に投じ、翌年千丈の示寂にあい、法見華山につき得度。清凉寺の漢三道一等に参ず。文政5年、播磨西教寺、正受庵、大阪妙寿寺、信濃長国寺に歴住、八王子に福昌寺を開く。各地の授戒会、結制に応じ、祖録、経典を講話。安政4年、長国寺にて示寂。世寿65。