維明周奎 大黒図

ID No: 12131

禅僧名: 維明 周奎 イメイシュウケイ

生没年: 1731-1808

 

宗派: 臨済宗

寺院: 相国寺115世

 

語句: 大黒図 日を養う千人無尽蔵の鐵槌 

    打ち出す萬の黄金 維明周 奎謹画敬題

 

形式: ドンス縦丸表具 状態: 絹本清白 表具美麗

全体寸法: 175.5*44.2  本紙寸法: 102*34.5

箱: 桐箱

 

消費税込値段: ¥97,200

 

別号・他: 羽山、松月と号す。若狭の人。若州大成寺の物外について得度。諸方行脚ののち相国寺山内慈雲院の梅荘大典顕常について文字を学び、宝暦11年、山内光源院16世の席を嗣ぐ。享和3年、相国寺115世として視篆開堂。文化2年には南禅位に陞り紫衣を賜る。文化5年示寂。世寿78。はじめ相国寺と関係の深かった伊藤若冲に絵を学び、中でも梅を描くことに優れ、天下に名高い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です