玉洲祖億 鶴は飛ぶ千尺の雪

ID No: 11304

禅僧名: 玉洲 祖億 ギョクシュウソオク

生没年: 1688-1769

 

宗派: 臨済宗

寺院: 下総の光福寺

 

語句: 鶴は飛ぶ千尺の雪 八十一翁玉洲書

 

形式: ドンス縦茶掛表具

状態:紙本少々アレあり 修復済 表具美麗

全体寸法: 181*29.2   本紙寸法: 99.5*26.3

箱: 桐箱

 

消費税込値段: ¥108,000

 

別号・他: 豊後の生まれ。多福寺の大機祖全について得度。臨川寺の仏頂河南、黄檗の慧極、法雲、佐伯養賢寺の乾堂などに参じ、日向大光寺の古月の法を嗣ぐ。下総の光福寺に住し、晩年光福寺内の松寿院に隠棲。東福寺龍眠庵の柏隠心桓が明庵栄西より伝わる戒脈を玉洲に伝授。以後各地に授戒会を営む。明和6年示寂。世寿82。戒を受けるものに桂洲道倫、頑海祖因、良哉元明、東嶺円慈、桃龍全機らがいる。