滄海宜運 ” 庵内の人… “

ID No: 12219

禅僧名: 滄海宜運 ソウカイギウン

生没年: 1722-1794

 

宗派: 臨済宗

寺院: 臨済宗 明石龍谷寺 白隠下五傑の一人

 

語句: 庵内の人因みに甚だ庵外の事を知らざる 逆浪

 

形式: ドンス縦本表具

状態: 紙本虫修復済アナあり ヤケあり 修復済み 表具美麗

全体寸法: 94.5*28.5  本紙寸法: 173.5*41

箱: 桐箱

 

消費税込値段: ¥129,600

 

別号・他: 別に逆浪(げきろう)と号す。日向飫肥外浦の人。18歳、古月禅材、丹波の大道に参じ、25歳、初めて白隠の席下に投じ、参詳凡そ7年。白隠の示寂に遇い守塔一冬。以後各地の請に応じて接化間断なし。天明7年、明石の龍谷寺住持愚門(滄海の弟子)の請に応じて同寺の東堂(先住職)となり、爾来本拠を龍谷に構えて東西に応請、寧日なし。寛政6年遷化。世寿73歳。白隠下五傑の一人とされ、霊光妙印禅師号を勅諡されている。