河野霧海 日出でて乾坤輝く

ID No: 10351

禅僧名: (河野)霧海 古亮 コウノムカイ

生没年: 1864-1935

 

宗派: 臨済宗

寺院: 南禅寺328世 元管長 南禅寺僧堂元師家

 

語句: 日出でて乾坤輝く 壺庵書  *共箱 南禅壺庵主人霧海

 

形式: ドンス縦茶掛表具

状態: 紙本清白 表具美麗  

全体寸法: 224.5*47 本紙寸法: 138*33.3

箱: 箱書付桐箱

 

消費税込値段: ¥75,600

 

別号・他: 僊壷庵、南針軒、晩年は壷庵と号す。愛知県中島郡の人。滋賀石馬寺の蘭洲について出家。正眼寺の泰龍、虎渓僧堂の毒湛につき刻苦精励、毒湛の法を嗣ぐ。河野氏の菩提所である愛媛県東予の長福寺に住し、明治36年、毒湛の後を承けて南禅僧堂師家に就任。明治42年、南禅寺派管長に選ばれ視篆開堂。師家と管長を兼ねること20年、法道大いに振るう。塔頭正的院を復興新築、僊壷庵と称し隠棲の処としたが、昭和10年遷化。