森田悟由 至誠感神

ID No: 10365

禅僧名: (森田)大休 悟由 モリタゴユウ

生没年: 1834-1915

 

宗派: 曹洞宗

寺院: 曹洞宗管長 永平寺64世貫首 金沢天徳院 竜徳院 

 

語句: 至誠感神 勅特賜性海慈船禅師 永平悟由

 

形式: ドンス縦茶掛表具

状態: 絹本清白 表具美麗

全体寸法: 142.2*66.3  本紙寸法: 40.6*50.4

箱: 桐箱

 

消費税込値段: ¥86,400

 

別号・他: 六湛と号す。尾張の人。大光院の竜山泰門について出家。師の示寂に遭い、安政元年、江戸栴檀林に掛錫、同3年、前橋龍海院の諸嶽奕堂に謁し、弁道すること18年の長きに及び、法兄の天瑞白竜に法を嗣ぐ。慶応3年、金沢の竜徳寺住職、さらに玉竜寺に転じた。明治8年、金沢天徳院に晋山。明治24年、永平寺64世貫首に就任。明治28年、曹洞宗管長となり、性海慈船禅師の勅号を受け晋山開堂す。大正4年寂。世寿82。明治仏教界の泰斗と仰がれる。