梅嶺大枝 円相

ID No: 11949

禅僧名: 梅嶺 大枝 バイレイダイシ

生没年: 1731-1794

 

宗派: 曹洞宗

寺院: 愛知万松寺22世 永安寺13世 愛知正福寺 陽岳寺開山

 

語句: 円相  天下の衲僧跳不出 大枝書

 

形式: ドンス横茶掛表具

状態: 紙本清白 表具美麗

全体寸法: 125.3*57  本紙寸法: 32.2*54.5

箱: 桐箱

 

消費税込値段: ¥108,000

 

別号・他: 京都の人。元文5年、10歳のとき、丹波龍福寺3世萬里虎関について出家得度し、のち虎関の法嗣、大鈍心庭に参禅すること約3年、ついで無聞寂端、頑極官慶、一入覚門等、諸方の宗匠に歴参。その後、尾張三宝山観音寺にて首座となる。明和3年、再び大鈍心庭に参じてその法を嗣いだ。同年、本覚寺に住し、本堂を再建。さらに尾張泰崇山永安寺13世に晋住す。さらに大光院に移り、伽藍を復興し什具を完備す。政4年、さらに萬松寺を董し、住山することおよそ3年、その間、正福寺、陽岳寺、霊岳院を復興。同6年春には授戒会を開筵。寛政6年示寂。