松尾太年 好児爺銭を云々

ID No: 11071

禅僧名: (松尾)太年 碩豊 マツオタイネン

生没年: 1904-1980

 

宗派: 臨済宗

寺院: 円覚寺216世 前管長 新宿月桂寺19世

 

語句: 好児爺銭を費やさず 無影樹 共箱 正山山主太年(花押)

 

形式: ドンス縦丸表具

状態: 紙本清白 表具美麗

全体寸法: 201.5*45.5  本紙寸法: 134*33

箱: 桐箱

 

消費税込値段: ¥86,400

 

別号・他: 無影樹と号す。佐賀の人。17歳の時、久留米の梅林寺東海猷禅三生軒老師について得度。昭和2年、建仁僧堂に掛搭、竹田頴川老師に参じ、同寺塔頭堆雲軒に住すも、修行を続け、昭和22年嗣法。同23年、戦災で廃寺となった新宿月桂寺の第19代住職として晋山、再建に奔走、今日の偉容を整えるにいたる。円覚寺朝比奈宗源管長の後任として昭和54年管長に就任するも、在任6ヶ月にして同55年3月示寂。