木庵性瑫 日移花上石 

ID No: 12257

禅僧名: 木庵 性瑫 モクアンショウトウ

生没年: 1611-1684

 

宗派: 黄檗宗

寺院: 萬福寺2世 江戸瑞聖寺 長崎福済寺 紫雲亭

 

語句: 日移花上石 黄檗木庵書

 

形式: ドンス縦茶掛表具

状態: 紙本清白 表具美麗

全体寸法: 209*36.7cm  本紙寸法: 128.5*347.cm

箱: 桐箱

 

消費税込値段: ¥270,000

 

別号・他: 福建省泉州府の人。16歳、開元寺印明につき得度。天童の密雲、金栗山の費隠に参ず。34歳、黄檗山の隠元隆琦に師事、のちその法を嗣ぐ。明暦元年渡東、長崎福済寺住職となる。寛文元年、隠元の新黄檗晋山に従い、同4年、黄檗第2代住持となり、伽藍の殆どが住山中に完成した。延宝8年、黄檗の席を慧林に譲り、紫雲院に退休す。貞享元年示寂。世寿74。諡号を慧明国師という。隠元、即非と並び黄檗の三筆の一人。