星見天海 南無大悲観世音菩薩

ID No: 10574

禅僧名: (星見)天海 皎月 ホシミテンカイ

生没年: 1833-1913

 

宗派: 曹洞宗

寺院: 小田原最乗寺独住4世 北海道海竜寺 樺太海福寺 開山

 

語句: 南無大悲観世音菩薩 前最乗天海敬書

 

形式: ドンス縦本表具

状態: 紙本清白 表具美麗

全体寸法: 191*38.7  本紙寸法: 110*26

箱: 桐箱

 

消費税込値段: ¥75,600

 

別号・他: 半雲と号す。越後の人。9歳、臥雲俊龍に就いて得度、29歳、加賀天徳院の諸嶽奕堂に参ず。38歳、師席を嗣いで福勝寺に首先住職、後柏崎町の香積寺、滝谷の慈光寺に移幢す。53歳、小田原最乗寺に独往4世として席を董す。曹洞宗大学林総監、曹洞宗大会議幹事など要職を兼ねる。69歳、最乗寺を退山、福勝寺に帰る。その詩偈は風流韻事に富み、その書は当時「宗門第一」と称せられる。明治45年示寂。