恒山画龍 吾本此の土云々

ID No: 10498

禅僧名: 恒山 画龍 コウザンガリョウ

生没年: 1718-1792

 

宗派: 曹洞宗

寺院: 京都興聖寺19世 摂津景福寺26世 摂津自牧庵開山

 

語句: 吾本此の土に来たって法を伝えて迷情を救う 一華五葉に開き 結果自然に成る 前佛徳恒山叟

 

形式: ドンス縦茶掛表具

状態: 紙本少々アレ 表具アレなし

全体寸法: 124*64.5  本紙寸法: 39*55.6

箱: 桐箱

 

消費税込値段: ¥259,200

 

別号・他: 直指玄端の法嗣。明和2年、興聖寺19世として晋山。住山10年師兄癡極に譲り退隠す。禅宗の三祖僧璨の撰した『信心銘』の初学者向けの注釈書『信心銘夜塘水』(三巻)を著す。