山田無文 驀直に去る

ID No: 11834

禅僧名: (山田)太室 無文 ヤマダムモン

 

生没年: 1900-1988

 

宗派: 臨済宗

寺院: 妙心寺639世 元管長 神戸祥福寺僧堂元師家 花園大学元学長

 

語句: 驀直に去る

 

形式: ドンス縦茶掛表具

状態: 紙本清白 表具美麗

全体寸法: 139.4*35.41  本紙寸法: 66.9*33.5

箱: 桐箱

 

消費税込値段: ¥75,600

 

別号・他: 通仙洞、峨々山人と号す。愛知県北設楽郡稲武町の人。河口慧海の門を叩き出家を志す。昭和4年、天龍寺僧堂に掛搭、関精拙に参じ、のちその法を嗣ぐ。昭和24年、奈良薬師寺橋本凝胤につき正式に得度、妙心寺山内霊雲院住職、花園大学学長に就任。昭和28年、神戸祥福寺僧堂師家、同39年、禅文化研究所を設立、初代所長に就任。毎年、南方の戦没者慰霊に渡航す。昭和53年、妙心寺派管長就任。昭和63年示寂。世寿八十八。学徳兼備の現代の名僧といわれる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です