寧山禅慧 寒山拾得図

ID No: 11090

禅僧名: 寧山 禅慧 ネイザンゼンネ

生没年: 1772-1838

 

宗派: 臨済宗

寺院: 妙心寺469世 中津自性寺 岐阜甘 南美寺

 

語句: 寒山拾得図 無柄の箒を携え 無字の経を読む 喃々呵哩 己の霊に重ねず  無為拝書

 

形式: ドンス縦茶掛表具

状態: 紙本少々アレあるも修復済み 表具美麗 仕立て直し

全体寸法: 190*31  本紙寸法: 102.6*28

箱: 桐箱

 

消費税込値段: ¥75,600

 

別号・他: 金剛窟、幽趣庵、無爲と号す。濃州の人。州の徳田月江寺大敬について得度。21歳、中津自性寺の海門禅恪の室に参じ、随侍すること22年、ついに海門の印可を受ける。文化10年、中津自性寺に晋山、雲衲を接化す。文政12年、妙心寺に出世、塔頭趙州院を再興、四住妙心を務める。天保8年、濃州甘南美寺に隠棲。天保9年示寂。世寿67。寂光普照禅師号を勅諡される。嗣法の弟子に龍水宗賁などがいる。