中川 玄昭 達磨

ID No: 11926
禅僧名: (中川)祖臨 玄昭 ナカガワ ゲンショウ

生没年: 1914-1993
 
 
宗派: 臨済宗

寺院: 札幌瑞龍寺元住職
 
 
語句: 達磨図 一華五葉に開き 結果自然に成る 祖臨拝寫
 
 
形式: ドンス縦丸表具

状態: 紙本清白 表具美麗

全体寸法: 185.5*37.3 本紙寸法: 134.5*33.4

箱: 桐箱
 
 
消費税込値段: ¥75,600
 
 
別号・他: 室号は寒松室。室号は寒松室。昭和九年、瑞龍寺の三浦承天老師について得度。松原盤龍老師の後を嗣ぎ三浦承天老師が瑞巌寺に晋山するに伴い、瑞巌寺僧堂に掛搭。その後、紆余曲折を経て、昭和二十年、西光寺副住職となる。三浦承天老師遷化の後、後を嗣いだ五雲軒加藤隆芳老師に参禅、刑務所の教誨師の職を果たしながら十五年通参、昭和四十九年ついにその法を嗣ぐ。昭和五十五年、瑞龍寺に入寺。平成五年示寂。北海禅道会中興、仙台禅道会結制。